交通事故にあってしまい,けがの程度が重かったため2か月間パートを休むこととなりました。収入が減る分について加害者に支払ってもらえるでしょうか。

怪我の症状が固定するまでの期間について,交通事故の受傷による欠勤のために働けなかった分の給与額の支払いを受けることができます。原則的には,事故前3か月間の平均賃金を算出し,本来受けられるはずであった給与と実際の給与との差額について,加害者に支払いを求めていくこととなります。
なお、有給休暇を使用し実際には給料が支払われた日があった場合,これは事故によって有給休暇を使うことを余儀なくされたものですから,有給休暇の財産的価値を算定した額の賠償を請求することができます。裁判例では,年間給与(賞与を除く)を1年間の日数で除した額を有給休暇1日分の価値とするものがあります(東京地判平成18年10月11日交民39巻5号1419頁)。また受傷による欠勤により賞与が減額された場合には,当該減少額を請求することができます。

アクセス

藤沢駅北口徒歩3分

神奈川県藤沢市藤沢973 相模プラザ第3ビル2階
地図はこちら

交通

  • 藤沢駅北口徒歩3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

藤沢を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート