息子から毎日暴言や侮辱的な言動をされており,息子には遺産をあげたくありません。何か良い方法はないですか。

方法としては,推定相続人の廃除が考えられます(民法892条)。そして,廃除事由としては,被相続人に対する虐待,被相続人に対する重大な侮辱,その他の著しい非行が挙げられています。もっとも,廃除は,遺留分すら認められなくなるという極めて強い効果があります。そのため,推定相続人の廃除は,家庭裁判所に推定相続人の廃除の請求をし,調停の成立又は廃除の審判が確定することによってなされます。審判の際には,被相続人の主観ではなく,廃除の対象となる行為の社会的意義,倫理的意義,対象となる言動の発生原因,責任の所在,行為の継続性等様々な事実が考慮されるため,請求したとしても必ず廃除の審判がなされるわけではありません。
過去に廃除の審判がなされた事例としては、「早く死ね」「火事で死ね」「病気になって死ねばいい」などと申し向けた事例、窃盗などを繰り返しながら被害弁償や借金返済をせず,被相続人に謝罪,被害弁償,借金返済などを行わせて多大な精神的・経済的苦痛を与えた事例などがあります。

アクセス

藤沢駅北口徒歩3分

神奈川県藤沢市藤沢973 相模プラザ第3ビル2階
地図はこちら

交通

  • 藤沢駅北口徒歩3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

藤沢を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート